ライブチャット(チャットレディ)でパパ活

パパ活サイトと同じくライブチャットもwebサービスになります。 チャットレディとして男性ユーザーとお話するとサイト運営側から1分あたりの分給でお給料ももらえます。

ライブチャット(チャットレディ)はパパ活に向いてる?向いてない?

待機中は好きなことをしててもいいですし、チャットブースでチャットレディをすると運営側が お菓子やジュースを用意してあるケースが多いので、いいかも!って反応する女子は少なくないです。 ライブチャット(チャットレディ)は男性と映像付でお話することですよね。 これには非常に危険な場合があるので覚えておいた方がいいかと思います! 真っ先に考えられる危険が録画されることです。素性が分からない不特定多数の男性ユーザーを相手にします。 パソコンやスマホの知識が豊富な男性ユーザーを相手にすると、知らず知らずのうちに録画されてインターネットに出回る可能性もあります。

待機中も気が抜けません!常に自分の映像を配信してないと男性から指名をされないのです。 お菓子ばかり食べていたりスマホいじってたりすると指名されることは難しいでしょう。 ちなみに待機中は分給など一切ないので、ライブチャット(チャットレディ)を1日中しても稼げたのは1000円だけなんて女子もいます。 一番肝心なパパを見つけられるのか!?の答えはいわゆる世間一般のパパ活ではありませんが、自分のことを気に入ってくれた男性が 現れればそれなりにいい待遇があります。 それは5時間、10時間など長時間チャットつなぎっぱなしで寝たり買い物に行くのをOKしてくれる男性ユーザーです! パパからの直手渡しの形ではありませんが、超が付くような当たり男性ユーザーに気に入られると100万円くらい チャット運営からのお給料がもらえます。